敏感肌はシミ・くすみになりやすい

敏感肌でお悩みの方は、肌に透明感がなく、くすんでいると感じているのではないでしょうか。また、今まで美白化粧品を使っても、ほとんど美白が感じられなかったことと思います。敏感肌は健常肌よりもシミができやすく、美白化粧品を使っても美白が感じられにくいのです。これは敏感肌特有のシミサイクルが原因です。

敏感肌特有のシミサイクルとは?

肌のバリア機能が低下している!

敏感肌特有のシミサイクルについて簡単に説明します。

敏感肌は肌のバリア機能が低下している状態です。バリア機能とは紫外線や外部刺激を防いだり、肌内部からの水分蒸発を防ぐ働きのこと。バリア機能が低下しているので、紫外線や外部刺激を受けやすい状態です。さらに、肌内部から水分も蒸発しやすいため、乾燥しがちです。そのため、同じ量の紫外線や外部刺激を受けたとしても、敏感肌は健常肌よりもダメージが大きいのです。

紫外線を浴びると肌の中で刺激物質が発生します。これがメラノサイトを刺激することでメラニンが生成されます。 紫外線だけでなく、あらゆる外部刺激により刺激物質が発生しやすく、肌に炎症も起きます。 炎症反応が続けばさらに刺激物質は増え続け、メラノサイトを刺激します。 刺激物質が発生し続けメラノサイトを刺激し続けるので、シミ・くすみになりやすいのです。 これが敏感肌特有のシミサイクル。敏感肌がシミになりやすいと言われる大きな原因です。

以上のことから敏感肌の美白対策は、肌のバリア機能を取り戻すことと、肌内部の潤いを取り戻すことが大切です。この点を満たす美白コスメを選びましょう。

敏感肌におすすめの美白化粧品ランキング

ディセンシア サエル
トライアル価格:1,480円 送料無料
敏感肌専門の美白コスメ。ヴァイタサイクルヴェールで外部刺激をブロックしつつ、セラミドを補給し、肌のバリア機能を強化。ヴァイタサイクルヴェールは絶大なアレルギーブロック効果で特許となっています。土台を整えてから肌に美白成分を届けるため、効果的に美白へと導きます。
アスタリフト ホワイト
トライアル価格:1,000円 送料無料

美白有効成分(アルブチン、ビタミンC誘導体)を配合。最新ナノ技術の浸透力で、角質層にまで浸透。

POLA ホワイティシモ
トライアル価格:3,150円

POLA独自の複合ブライトカプセル処方。美白と同時に保湿ケア。乾燥が気になる方に人気。

敏感肌の美白化粧品でサエルが人気No.1の理由

これから出来るシミ、すでにあるシミ、どちらにも対応

一般的に敏感肌用の美白コスメは、低刺激で保湿重視というものがほとんど。そのため、美白を感じられないことが多かったのです。だからといって、美白は期待できるけど刺激が強い成分を配合すると、敏感肌が悪化して逆効果でした。
サエルでは画期的な特許技術ヴァイタサイクルヴェールで、そもそも悪化の原因である紫外線やアレルゲンなどの外部刺激を防ぎ、セラミドを含む美肌成分で肌のバリア機能を積極的に修復。
受け取る土台を整えてから、3つの天然成分でメラニンの生成を抑え、さらにエスクレシド(ポーラ研究所オリジナルの成分)が黒くなったメラニンを白いチロシンへと巻き戻します
メラニンは、メラノサイト内で「白いチロシン」が酸化して黒くなったものです。黒いメラニンを白いチロシンへ巻き戻すので、すでに出来てしまったシミにも対応。 サエル公式サイトはこちら

人気のディセンシアサエルを使ってみました

人気の敏感肌専用美白化粧品ディセンシアサエル
敏感肌用美白化粧品として人気が高いディセンシアサエルのトライアルセットを実際に試してみました。
敏感肌用化粧品だけど、本当に美白効果が実感できるの?その使用感はどうなの?etc.気になるところを実際に使用し確認しました。
敏感肌で悩む多くの女性は、美白化粧品を使っても効果が出ないと感じています。それは、敏感肌特有のシミサイクルが原因で、美白効果が出にくいためです。